相談例集

2012年11月 パーキンソン病を乗り越えて


A様は80代になりましたが、皮膚のはりもあり、まだまだ70代前半で通るなかなかの美人です。いつもパワーをいただいています。10年程前、家庭内のトラブルがストレスとなり、イライラ、不眠、手のふるえが出て、「パーキンソン」の病名がつげられました。この苦痛を訴え続けた頃がありました。一時、化学薬品の副作用でオカシイ事もありましたが、現在は落ち着いておられます。先日のご来店時「嫁からいつも元気なのでパーキンソン病じゃないみたい!と言われて嬉しかった。」と教えて下さいました。緊張すると震えるが、普段のリラックス時はわからないとのことでした。感心な事は、セオ薬局でオススメしたものをしっかりお続けだということです。商品によっては新しい製品に移行していますが、控えを見ますと、天然アミノ散製剤、天然ビタミンE製剤、ビタミンC製剤、天然無臭ニンニク製剤、牛黄製剤、漢方生薬製剤等、すべて継続されています。大きな病気もされず、若さを保っている秘訣がここにありそうです。