お知らせ

セルフメディケーション税制について②


Q1 一定の取り組みとは?

申告者が申告対象の1年間(1~12月)にいかのいずれかを受ける事です。

特定健康検査(いわゆるメタボ健診)・予防接種定期健康診断(事業主健診)

健康検査がん検診

 

Q2 申告対象となる人は?

以下の3つの事項の全てに該当する人です。

所得税、住民税を納めている。

1年間に(1~12月健康の維持増進および疾病の予防への取り組みとして

一定の取組(Q1参照)を行っている。

1年間で(1~12月)対象となるOTC医薬品を12,000円を超えて購入している。

(扶養家族分を合算)

Q3 一定の取組の証明書は?

一定の取組を実施したことが分かる「領収書」や「結果通知表」の提出が必要です。

証明書類には①氏名一定の取組を行った年医療保険者、事業者もしくは市町村の名称

又は医療機関もしくは医師の氏名の記載が必要です。

「結果通知表」はコピー提出が可能。

(健診結果部分は不要のため、可能な限り、黒塗りや切り取りを行って下さい)

「領収書」は原本提出が必要です。(コピー不可)