ライブラリー

2014年9月 書き終えて


新聞社から「思うこと」の原稿依頼があった。
毎週の掲載なので負担を感じたが、一つの勉強と思ってお引き受けした。
内容は専門の漢方を中心に進めることにした。
色々考えて、最初に「牛黄」のことを書いた。
貴重な動物生薬なので、きちっと知ってもらいたかった。
次に「気・血・水」の理論に基づく内容を。
「未病」もそうだ。
自分について「漢方の事始」。
子供の頃のギリシャ神話の思い出にも触れた。
書き終えてみると、まだまだ書き残した事があると思った。
本を読み、辞書を引いた三か月だった。
「思うこと」の内容で、もっと詳しくおたずねになりたい方は。遠慮なくお問い合わせ下さい。

以上は南日本新聞夕刊「思うこと」に平成18年1月から3月まで掲載された瀬尾昭一郎執筆担当(毎週火曜日)のものだけを編集したものです。

セオ薬局 代表取締役 漢方薬・生薬認定薬剤師  瀬尾昭一郎