セオ薬局について

会社概要


会社名
有限会社セオ薬局
所在地
鹿児島市真砂本町14-22
TEL
099-258-7001
FAX
099-258-7000
会長(創業)
代表取締役会長 瀬尾 昭(薬剤師)
代表者
代表取締役社長 瀬尾 昭一郎(薬剤師)
創業年月日
昭和28年(1953年) 3月
店舗
セオ薬局本店
セオ薬局いづろ店
セオ薬局ハイム店
セオ薬局荒田調剤
セオ薬局かもいけ調剤
社員数
30名

営業内容

  • 医薬品販売(要指導・第1類・第2類・第②類・第3類・薬局医薬品)
  • 医療機器販売
  • 漢方相談販売
  • 健康相談アドバイス
  • くすりの相談アドバイス
  • 処方せん調剤(全国処方せん受付)
  • 在宅患者訪問・居宅療養管理
  • 医療機関紹介
  • 健康増進医薬品販売
  • 健康食品販売
  • 薬局製剤販売
  • 生薬小分け販売

本店・いづろ店は漢方相談を専門に、荒田・ハイム店は処方せん調剤を専門にして進む高齢化や増えるアレルギーなどに薬や健康の相談に応じています。

経営理念

経営理念

沿革

昭和28年(1953年)  3月 創業

昭和39年(1964年) 10月 法人化

昭和52年(1977年) 12月 ハイム店出店

昭和53年(1978年)  6月 荒田八幡店出店

昭和61年(1986年)  6月 いづろ店出店

平成 5年(1993年)  3月 本店40周年

平成12年(2000年) 10月 荒田調剤移転

平成13年(2001年) 10月 荒田調剤移転

平成15年(2003年)  2月 社長交代

平成15年(2003年)  3月 本店創業50周年

平成21年(2009年)  8月 ほんまち調剤出店

平成23年(2011年)  8月 ほんまち調剤閉店

平成25年(2013年)  3月 本店60周年

平成26年(2014年)  9月 かもいけ調剤出店

平成28年(2016年)  6月 いづろ店30周年

取引先

メーカー

日邦薬品工業 ウチダ和漢薬 ツムラ 長倉製薬 大正製薬 クラシエ ゼリア 日誠マリン工業 大和生物研究所 日本製薬工業 日本クリニック NOV 陽進堂 クロレラ工業

トミタ 翔薬 アステム アトル 九州東邦 パルタック リードヘルスケア OK沢井 コーエー大洋 五大製薬 東亜メディカル

取扱商品

漢方薬群
  • 煎じ/煎じ用生薬 和紙包装 薬袋 土瓶 自動煎じ器
  • 顆粒/長倉 ウチダ生薬製剤二号法
  • 丸粒/牛車腎気丸など
  • 散剤/生薬末
  • 粉末/安中散 香蘇散 四逆散 当帰散
  • 動物生薬/オーストラリア牛黄玉 牛黄末
  • 植物生薬/ドクダミ ハトムギ ケツメイシ

など

セオの薬局製剤群

双竜散 感冒剤13号 カルボン クイン膏 RM軟膏 あせもサマーローション 養肺湯

健康増進お助け商品群
  • レバコール 若甦 ササヘルス ミュールセラム
  • 医薬品(要指導・第1類・第2類・第②類・第3類)
  • 処方せん調剤医薬品(保険適用)・同後発品(ジェネリック)
  • 健康食品・日用品・化粧品
その他
  • 高度管理医療機器
  • 毒物・劇物

発行物

  • 養生食べ方学パート2 8,000部
  • セオの健康読本(絶版) 10,000部
  • 高麗人参のはなし 10,000部
  • 和人参新聞 各3,000部×18号
  • 漢方の薬箱(南日本新聞) 1,000部
  • 思うこと(南日本新聞) 1,000部
  • まぼろしのさつま人参 1,000部
  • 和人参の史的考察(東洋医学会) 1,000部
  • 県立自然薬草の森設立周辺を語る 1,000部
  • 水に棲む蛙の声 2,000部

宣伝広告

  • テレビコマーシャル MBC KKB KTS KYT
  • ラジオコマーシャル MBCラジオ
  • バス停
  • 雑誌
  • 催し物プログラム
  • 各業者取材
  • ホームページ(http://www.kanpouyaku.co.jp)

社員教育

一般研修

メーカーの取扱商品を中心としたもの

社内勉強会

社外研修

会主催研修会への参加

漢方基礎講座の実施

店頭の基礎と臨床(病名と対応薬品)が終了した頃より、これからの自分自身の健康維持、家族及び患者の要望に対する為、漢方入門講座を始めます。
医学部・薬学部を出た医師や薬剤師の資格を持った人でも、漢方の臨床は入門して10年はかかります。
その基礎を勉強します。何故10年も…。
それは、処方を構成する薬草(生薬/しょうやく)の組み合わせを学ぶためです。
沢山混合すればよいというものではありません。

講師

薬剤師 瀬尾 昭(漢方歴60年)
熊本薬専卒 薬効学教室
鹿児島大学薬理学教授 小島喜久男先生師事
漢方食養指導講師
自然薬草の森協会名誉会長
平成2年11月 文部大臣表彰
平成14年4月 勲五等双光旭日章 受章

薬剤師 瀬尾 昭一郎(漢方歴30年)
東京薬科大学卒 第一生薬教室 卒論/良姜の研究
東京漢方朴庵塾 傷寒金匱 本草学
認定薬剤師
漢方薬・生薬認定薬剤師
認定実務実習指導薬剤師
禁煙指導薬剤師
かかりつけ薬剤師
健康サポート薬局
漢方食養指導講師
鴨池中学校・鴨池小学校 学校薬剤師
平成24年10月 鹿児島県薬事衛生功労者表彰
平成28年11月 鹿児島県公衆衛生功労者表彰

処方箋調剤マネージャー 薬剤師 瀬尾 祥子
福岡大学薬学部卒
認定薬剤師
認定実務実習指導薬剤師
アトピー・育児指導全般

健康講演会

  • 初回 昭和58年6月7日(鹿児島銀行真砂支店にて)
    「長寿と健康」シリーズ  お客様対象の健康に関する講話
  • 平成15年(山形屋にて)
    創業50周年記念シリーズ5回 三遊亭歌之介 他

など過去50数回以上実施、一部「和人参新聞」に掲載

その他

薬学6年生に伴う薬学生の実務実習受け入れ認定指導薬局(全店において実習実施)