ライブラリー

2012年4月 痛風の漢方薬


M氏がOさんの紹介で来店されてから、ちょうど2年が経ちます。営業で毎月関東から来鹿されています。
5年程前に痛風の発作が起き、医師から治療薬と痛み止めを処方されていました。
毎晩接待漬けで、尿酸値、中性脂肪、γ-GTPが高いとのことでした。
運動を心がけたが、水をあまりとらなかった為か、年に数回痛みがあったとのこと。
その後、食事に気をつけながら、週2~3回の運動を心がけている様でした。
血液の汚れを早くキレイにするために、肝・腎系を強化する漢方薬を処方しました。
まじめに服用される方で、定期的にお電話でご注文の上来店され、出張のタイミングが合わない時は、発送の依頼がありました。
本日のMさんは、単発の日焼けした顔、鍛えたガッシリした体で白シャツに紫色のネクタイを締めてご来店。
私と同じ年なのですが、5歳は若いと引け目を感じました。
検査値も安定し、化学薬品は廃薬。
漢方薬をフォローで続けるという事でした。
人のふり見て我がふり直せ。私自身も気をつけ、生活指導をして行こうと思った次第です。

セオ薬局 代表取締役 漢方薬・生薬認定薬剤師  瀬尾昭一郎